スポンサードリンク

附子を配合する漢方薬の注意

附子はトリカブトの根の部分のことであり、非常に毒性の強い植物です。
漢方薬では毒性を弱めて人体に害が出ないように用いられていますが、定められた用法、容量を守りましょう。
また、若年者で体力が充実している人では、しびれなどを起こすことがありますので、そのような症状が現れた場合は、服用を中止しましょう。

■附子を含有する漢方薬

・八味地黄丸
腰痛、排尿困難、頻尿など下半身の症状に八味地黄丸

・桂枝加苓朮附湯

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。